« インターネット | トップページ | 出世 »

2006年1月21日 (土)

株デビュー

3年かけてコツコツ貯めた貯金が100万円を超えた。
意を決して株を買うことにした。生まれて初めてだ。
買うのはミスボラシック社の株。
その会社は何かすごい機械を発明したとかでその件はよく知らないのだが、連日ニュースで「ぐんぐん来てますな」と言われているので買うこと決めた。
気分良く鼻歌混じりで株屋に向かった。
ミスボラシック社の株ください。と元気よく言いながら100万円渡した。
窓口のお姉さんに3日後に自宅に届きますと言われた。3日経った。

ピンポーン。

ヒューッ。来た来た。
ドアを開けサインして荷物を受け取った。
思ったより大きかった。というかこりゃ薄くないテレビぐらいの大きさなんですけど。段ボールだし。
重みもあるぞおい。液晶じゃない方のパソコンのモニターぐらいあるな。
そんなこんな思いながら、わくわくどきどきしながら段ボールのフタを開けた。
土臭い匂いの先に木の株が見えた。
ほぉこりゃ立派な切り株で。樹齢50年は優に超えてますな。ってこれ何?
ま、まぁなんて言ったって実際の株見るの初めてだしね。何かイメージでは紙っぽいものだと思ってたけど、ふーんこれが株か。ああついに株主になったのね。感動的だぁ・・・と呟きながら段ボールのフタをそっと閉めた。

3日後。

そろそろ株主になった興奮も沈静化し、なにやら風格すら漂ってきたな、と
ワイングラスに注いだファンタグレープを飲みながらうっとりしていた。
そして、部屋の隅に置いた段ボールに目をやる。
3日前に株を見たときの戸惑いを思い出す。
あのときはヒヨっこだったな。でも仕方あるまい。なんせ株というものを初めて見たのだから。
そう。もうあの時の俺はいない。自信に満ちたその手で段ボールのフタを開けた。
そうそうこれこれ。
土臭い匂いの先に木の株・・・の上にキノコ!
なになに、聞いてないよコレ!なんすか。とっても赤いよ。真っ赤だよ。
天国のおじいちゃん。ボク株主になったよ。大人になったよ。株からキノコ生えてたよ。真っ赤だよ。
食べるよ。もう食べてやるよ。そうだよ。株に生えたキノコ食べるのは株主の証だよ。
急いでみそ汁作ったよ。贅沢にキノコ半分入れてみたよ。不味いよ。なにこれ。大人の味なの。わからないよ。なんだか泣けてきたよ。涙でキノコが見えないよ。見たくないからちょうど良いよ。いやいやだめだよそんなこと。そうだみそ汁には合わないキノコだったんだなきっと。手間かかってないし。よし。天ぷらにしよう。
急いで準備して残りの半分揚げてみたよ。どきどきしながら食べてみたよ。
・・・あら、美味しいじゃないの。

|

« インターネット | トップページ | 出世 »

コメント

懐かしいなぁ。
「嘘をつきます。」を思い出す。
またセンスのある人がこういうブログを始めてくれて嬉しいです。
センスのあるコメントができるように日々精進します!

投稿: Roy | 2006年1月23日 (月) 00時14分

切り株が届いた時点で吹いたけど、
最後のきのこがおいしかったってトコは腹を抱えて爆笑しました。
30万円溜めたら私もチャレンジします。

投稿: 生わた | 2006年8月12日 (土) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネット | トップページ | 出世 »